サウンドトレジャーのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上富士夫です
ライブのことや、経営している楽器店・音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

2月のライブ予定

1月18日のしまなみ交流館でのライブが大盛況だったことを受け、2月と3月にもしまなみ交流館でサウンドトレジャーバンドのライブを依頼されました。本当に有り難う御座います。

■2月9日(土曜日)
19:30~
「好き勝手にやるけぇ」弾き語りライブ
会場:サウンドトレジャー(尾道市向島)

■2月16日(土曜日)
19:30~
「好き勝手にやるけぇ」弾き語りライブ
会場:サウンドトレジャー(尾道市向島)

■2月17日(日曜日)
・14時頃~
サウンドトレジャーバンドのライブ
会場:しまなみ交流館1Fロビー

・20時~
哲&レイwithフライドチキンズ
会場:オールウェイズ(府中市高木)

■2月24日(日曜日)
20時~
サウンドトレジャーバンドと暁港町モール
会場:オールウェイズ(府中市高木)

9日と16日、久しぶりに弾き語りソロライブをやってみようと思います。

3月は19日が東京、22日の金曜日の夜がしまなみ交流館です。
band11


【サックスとfujiborn】
好きなサックス奏者の名前を5人挙げてみてください

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/

尾道市向島のシーグラスアクセサリー
サウンドトレジャー・オリジナルネックレサン
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-neckresann/

ネックレサン

尾道市向島の海岸で集めたシーグラスを使って、アクセサリーにしました「サウンドトレジャー・オリジナルネックレサン」。
しばらく製作を中断しておりましたが最近また作る気になりまして、せっかくなのでより多くの方に見て頂こうと思いましてネックレサンブログを作りました。

サウンドトレジャー・ネックレサン
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-neckresann/
111


画像と詳細、価格もつけておりますので気に入った作品が見つかるようなことがございましたらご一報くださいませ。

夏の海岸の賑わいとは真逆で、冬の海岸は波の音と風の音だけなのです。
その音を聞きながら砂浜を凝視して歩くわけでございますが、気がつくと1時間くらいはすぐに経過しておりまして、手には貝殻とシーグラスを持っておるのですがコンビニのビニール袋に入れておるわけですから、わたくしを傍から見ますとビニール袋を持って首を項垂れ前屈みでトボトボと海岸を歩く人物となるのです。

外見とは違いましてわたくしの心はウキウキです。ホヘホヘとでも言いましょうか、素敵なシーグラスや綺麗な貝殻を発見しておりますから頗る嬉しいのです。


【サックスとfujiborn】
ブルースからアドリブのフィーリングを掴むのも良いでしょう。ルー・ドナルドソンを聴いてみましょう。

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/

尾道市向島のシーグラスアクセサリー
サウンドトレジャー・オリジナルネックレサン
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-neckresann/

人参さん

食べたいと感じた食材は体が欲している栄養素を含んでいると思うのです。
頗る野性的な食生活をしておるものですから、何を食べるかは感性で決定致します。

寒くなりましてからわたくしは無性に人参を食べたくなりまして、ここ最近は人参を頻繁に食べております。煮物が流行しておりますから、人参と殺された鶏の肉片または惨殺されバラバラにされた豚の肉片と一緒に煮ます。豚だけにバラバラです。

体が、いや、わたくしの体を形成する細胞が人参を欲しているわけですから頗る美味しいのです。
しかしながらわたくしは本来、人参があまり好きではございません。幼稚園の給食で「にんじんゼリー」という名のデザアトを食べ、そのあまりの不味さから人参をあまり良く思わなくなったのでした。
「にんじんゼリー」の蓋の部分には笑った人参さんのポップなイラストが描いてありましたものの、食べる程にその笑顔が悪魔のように見えてくる程でした。

ですから最近のわたくしの人参ブウムはわたくしにとって驚きでございます。こんなに人参を食べられるものかとカルチアシオックを受ける程でございます。
しかしながら人参の影響か、この時期は手がガサガサになりひび割れることが多かったのですがこの冬は何だか滑々でございましてハンドクリイムも出番がございません。

考えてみますとこれは当たり前なのでございます。
太陽の光を浴び、土の栄養を吸収して育った野菜。つまりは宇宙のパワアを十分に含んだ食物でございますから、わたくしの手がアトリックスの手タレのようになっても何ら不思議ではないのでございます。

人参に親近感を感じました。
「長い間待たせてごめんね。また急に仕事が入った」
と、歌うのもまたこれは大地の恵みではないでしょうか。
ニンチャン、またはニンジーヌと呼び、末永くお付き合いしたいものです。
img1853d5c8zikdzj


【サックスとfujiborn】
楽譜を見て練習をする。1度目で間違えた箇所を2回目は絶対に間違えないように気をつける。ただこれだけで飛躍的に習得が早くなります。

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/
ギャラリー
  • 明日はyonoaさんとライブ
  • 本年もどうぞよろしくお願いします
  • 本年もどうぞよろしくお願いします
  • 東京でチャリティーコンサートに参加しました
  • 東京でチャリティーコンサートに参加しました
  • ツアー4日目
  • ツアー4日目
  • ツアー2日目と3日目
  • ツアー2日目と3日目