サウンドトレジャー井上フヂヲのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

音楽教室新規入会募集中

サウンドトレジャー音楽教室では新規入会を随時募集しております。

向島教室はサックス、ギター、ベース、ボーカル。
因島教室はギターのレッスンを受け付けております。


生徒さんの演奏したい曲をマスターできるようにということを重視しております。
バンド活動をされている方はバンドでやる曲をレッスンしたり、ジャズのアドリブ理論を習いに来られながらジャズのバンドでサックスを演奏されている方もおられます。

もちろん、息抜きの時間としてのんびりと楽器の演奏を楽しむ場としてレッスンに来られている社会人の生徒さんもおられます。


音楽の楽しさをより身近に感じて頂けるよう、様々な工夫をしながらお待ちしております。

体験レッスンも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

電話 0848-36-6906
メール treasure.hunter.inoue@gmail.com


【サックスとfujiborn】
割れたり欠けたりしたリードは捨てましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


色々なテンポで練習する

楽器に関わらず、一定のリズムで演奏をすることはとても重要です。

走ってしまう、モタッてしまうという理由を自分なりに考えた結果「慣れているテンポに近くなる」ということがわかりました。

人それぞれ固有の好きなテンポがあったり普段練習しているテンポがあって、リズムを意識せずに演奏するとどうしてもそのテンポに近くなってしまいます。

例えば普段72と120で練習している人はバラードで50〜80の間のテンポだったとしたら72に近いテンポになってしまい、ミディアムテンポでは120に近いテンポへと走ったりモタッたりします。


これを防ぐために体感リズムのバリエーションを増やしていく練習をします。

60から10刻みで70、80、90とテンポを上げながら200くらいまで練習します。
スケール、フレーズ、曲の練習などあらゆる演奏においてバリエーションを増やす練習をすることでリズムキープが上達します。


例えば16分音符が4拍続くフレーズを例にすると、アマチュアプレイヤーの多くは「音符16個が4拍の中に収まっている」という演奏になりがちで、そうするとどうしても安定感や滑らかさに欠けたフレーズになります。一方プロのプレイヤーは1/4拍の音符が16個きっちりと整列したように演奏するので正確さを感じる演奏になります。


音楽を聴く時、人は無意識にリズムを取ります。
この時、ほぼ一定の速さでリズムを取りますので演奏している側のテンポが安定していないと感覚的に不快に感じます。聴く側がそれを理解していることは少なく、結果として「いい演奏なのに何だか楽しくない」と感じたり「上手いけど長く聴いているのはしんどい」と感じたりします。


個々のリズム感に曖昧さがあるからこそバンド演奏にグルーヴが生まれはしますが、あくまでも安定したリズムの中での曖昧さでなければ心地良い演奏にはなりにくいです。


体感リズムのバリエーション作り、是非やって欲しい練習の1つです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BOSS DB-30 Dr.Beat メトロノーム
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/7/23時点)




【サックスとfujiborn】
高い音は意識してアンブシュアを緩めましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


スパイスから作る本格的なカレーをご家庭でどうぞ

ロゴ


毎日暑い日が続いています。
僕が住んでいる尾道市は昨日ようやく市内全域で水道が復旧したようです。

暑いと食欲が落ちますし胃腸の調子もなんだか良くなかったりします。そんな時はスパイスから作るカレー!

フヂヲカリー研究所で販売している「フヂヲのスパイシー」は小麦粉を使わず、油は玉ねぎを炒める時に使う油と肉から出る油だけなのでとてもさっぱりしています。


スパイス以外に用意する材料は
鶏肉(むね、もも、手羽元などお好みの部位)
玉ねぎ
ヨーグルト
カットトマト缶
油(オリーブオイルを使うとヘルシー)
さとう
しお



詳しいレシピ付きですので市販のルーのカレーが作れる方であれば問題なく作れます。

併せてインドの鶏肉料理「タンドリーチキン」もいかがでしょうか?
タンドリーチキン用スパイス「フヂヲのタンドリースパイス」もお試しください。


くわしくはこちら
http://fujiocurry.theshop.jp


【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


ギャラリー
  • スパイスから作る本格的なカレーをご家庭でどうぞ
  • リズムの取り方
  • 今月はライブありません
  • ツーマンライブありがとうございました
  • 鈴木あい&井上フヂヲ  ツーマンライブ
  • よりお手軽にスパイシー
  • よりお手軽にスパイシー
  • 米子ワンメイクさんでライブしました
  • 米子ワンメイクさんでライブしました