サウンドトレジャー井上フヂヲのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

2013年06月

音楽教室のご案内

サウンドトレジャー音楽教室の新しいレッスンカテゴリーをご案内致します。

ライブデビューも夢じゃない!
大好きなあの曲を自分で演奏しながら歌いませんか?
恋人や大切な人に、あなただけのオリジナルソングをプレゼントしませんか?

■□■ギター弾き語りコース■□■
ギターのレッスンと歌のレッスンを同時に行います。
基礎的なレッスンはスキップし、生徒さんの弾き語りしてみたい曲または教室のほうで用意した曲を弾き語りで歌えるようになります。
1レッスン:45分
・月4回:8000円
・月2回:5000円
3名まで同時レッスン可

■□■シンガーソングライターコース■□■
既に基本的な楽器演奏をマスターしている方向けのコースです。
曲を作りながら音楽の理論や作曲における技術を習得できます。
アドバイスしながらの作詞ですので誰でも詞が書けるようになります。
ギターまたはピアノを使います。
1レッスン45分
・月4回:11000円
・月2回:6000円
個人レッスンになります。但し、1曲を数人で作る場合は同時レッスン可。

■□■楽器には興味なし!とにかくオリジナル曲を歌いたいんだコース■□■
作詞・作曲をしてみたい。でも楽器の練習とか音楽の勉強は面倒だ。だいたい趣味なんだからそんなに時間とれねーよ。
そんな方にオススメなコースです。
講師と共に鼻歌を歌いながら作曲を進めつつ、珈琲を飲みながら楽しくトークしながら詞を作っていきます。その鼻歌と歌詞を講師が立派な曲へと仕上げていきます。
曲が完成しましたら伴奏の音声データ(カラオケ)をお渡しすることも可能です(別途料金がかかります)。
1レッスン45分
・月4回:14000円
・月2回:8000円
個人レッスンになります。但し、1曲を数人で作る場合は同時レッスン可。


【サックスとfujiborn】
練習をすることで自信も身に付く

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/

好き勝手にやるけぇ

6月29日(土曜日)
19:30~
サウンドトレジャーお店ライブ「好き勝手に弾き語り」
久しぶりにやりますよ。

昨日のブログにもリンクを貼りましたが、観れなかった人もいらっしゃいましたので(現在は修正済み)、今日も貼っておきたいと思います。

・オリジナル曲「夕暮れの尾道」
http://youtu.be/-c3Cbwor9Hs
・オリジナル曲「Cat Walk」
http://youtu.be/IaDO5ZSC32Q
http://youtu.be/fblxgmtSXps

春風亭小朝さんの落語を聞きながら、今日もステキデイになることが楽しみでなりませぬ。
写真

【サックスとfujiborn】
間違えないために練習をするのに繰り返し間違えたのでは間違える練習をしているのと同じ

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/

幸せだなぁ

昨夜は尾道しまなみ交流館でサウンドトレジャーバンドのライブをさせて頂きました。
今回は広報おのみち内でも告知して頂いた所為か、悪天候の中沢山の方に来て頂き頗る嬉しい気持でした。

毎回のライブで色々な方とお会いしますが全ての方とお話することはできませんので、小生が思うことはいつも
「またどこかでお会いする機会があると良いな」
ということでございます。

もしかしたら一期一会なこともあるでしょうから全力で吹くのです。
ですからライブ直後はフラフラです。

昨夜はフラフラしながらも、最高の中華料理が食べられる月天心へ行きました。
パリパリ唐揚げを食べることで小生は生気を取り戻しまして、この素晴らし過ぎる地球に感謝申し上げました。

小生が会社へ勤めていた頃の先輩が演奏を撮影してくれました。

・オリジナル曲「夕暮れの尾道」
http://youtu.be/-c3Cbwor9Hs
・オリジナル曲「Cat Walk」
http://youtu.be/IaDO5ZSC32Q
http://youtu.be/fblxgmtSXps

見れるかねぇ?
見れるといいねぇ。


【サックスとfujiborn】
演奏後のお手入れを忘れずに。パッドにカビが発生することがあります。

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/

馬乗り野郎

この雨の中、墓参りに行くなんて少々シュールかしら・・・。

そう思いながらも、暫く墓参りに行ってないので行くことにした。

山県郡北広島町大朝。
至る所で川が増水し、高速道路や一般道の通行止めを知らせる電光掲示板をチラチラみながらお墓に到着。

さてこれから車を降りようとした瞬間に雨が止みました。
お墓にブツブツ、宇宙にブツブツ、気が済みまして車に乗った直後にまた雨が降り出しました。
一体どうやってこんなにタイミング良く止ませているのだろうかと考えておりましたが、頗る簡単なことだとすぐに気付きました。
雲形UFOが傘になってくれたのです。

楽しくなりましたので、コンビニエンスススストアでお飲み物とちょっぴり恥ずかしくて照れてしまうアレを購入してから帰ることにしました。

帰っている途中、いつも気になっている看板がいつも以上に気になりました。
「乗馬1050円~」
通り過ぎるか通り過ぎないか、或は少々通り過ぎ過ぎたときでしょうか。
「ウマニノーレ!ウマーニノーーーレ!」
頭にそう響きましたので引き返しました。

馬に乗るとはいえ、先ずは人間に話しかけないと始まりません。
どう話しかければ良いのだろうか。
頭の中で色々なパターンをシミュレーション致しました。

「えー、馬に乗ってやろうか?」  随分と生意気だ。
「いやー、わたくし馬刺しがすきなものですから」  危険である。
「へい、ノッテルかい?」  団塊世代か。
「お馬様に乗りたく存じ上げ候」  通じにくくて余計に面倒だ。

頗る困りました。一言声をかけなければ馬に乗れません。乗馬がこんなに難しいとは。てゆーか屋根のないところで考えているものだから小生はもうびしょ濡れなの。

「こんにちは」
乗馬マスターが小生に声をかけました。

「あのー、馬に乗りたいのですが」
普通です。普通過ぎる言葉で小生は実に大人のように答えたのです。
そんな訳で初めての乗馬をし、また一歩英国紳士としてのキャリアを身に付けたことに満足したのでした。

写真 (2)

【サックスとfujiborn】
聴いてもらおうとするから緊張するんです

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/

寝る前にすること

小生は布団に入りまして5分以内に眠ってしまう、それはもう頗る健やかで可愛らしい赤ちゃんのようなスリーピングなのでございますが、そんな小生が布団に入っても1時間ほど眠れなくて寝返り大会を催すことがございます。

そんなときに決まってやることがございます。

「象とキリンはどちらが宇宙人か」
をテーマに思いを巡らせるのでございます。

鼻を伸ばすことで食べ物を口に運び易くする、首を伸ばすことで高い所にある葉っぱに口が届くようにする。
ダーウィンがそう言ったかもしれませぬが、それは地球上に限定した次元での理論でございまして、小生としましては更に飛躍した考察をしていきたいものでございますのでございます。

昨夜はちょっとした変革がございました。

今までは象の耳の外側が受信部分だと思っていたのですが果たしてそれ程までに面積を必要とする程能力が低いのかどうか、と考えた場合、それは象に対して上から目線じゃないかと思ったのです。
では他の部分を使うとしたら・・・。

鼻です。
鼻のここらへん。
写真 (2)

キリンに関しては角の部分で間違いないと今のところは思っておりますが、あの趣味の悪い斑模様も気になります。
写真(1)

こうして夜の時間が過ぎていきます。
暗闇には小生の笑い声と照れくさそうにキリンや象とお話する声が響いております。
どうか決して覗かないでください。


【サックスとfujiborn】
表現力を身につけるには、膨大な曲数を聴くと良い。

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/
ギャラリー
  • 練習用のマイナスワンを作りました
  • リレーフォーライフ広島に出演します
  • 今年初めての尾道でのソロライブは来月
  • 観月会での演奏でした
  • 観月会での演奏でした
  • サポートと弾き語り
  • 9月のライブスケジュール
  • 9月のライブスケジュール
  • 因島でボランティア演奏しました