サウンドトレジャーのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上富士夫です
ライブのことや、経営している楽器店・音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

2013年09月

吉山タンス店ライブ

昨夜は福山市霞町の吉山タンス店にてサウンドトレジャーバンドのライブでした。
ご来場くださいましたお客様、吉山タンス店関係者の皆様、心より感謝申し上げます。

今回はゆったりとした雰囲気で始まり、秋の夜を楽しむにはとても心地よい時間でしたし、小生も頗る快適な気分で演奏ができたのでございます。

昨夜はフラワーデザイナーの吉田純子さんから、バンドメンバーをイメージしたブリザーブドフラワーのアクセサリーを頂きました。
嬉しいので皆で装着してライブをしました。

小生が頂いたのはこれ
写真

宇宙と、小生の何が何だかわからない感じをイメージして作って下さったそうで、「作る時には考えることはあまりなく、思い浮かんだイメージを形にしていきます」と仰いましたから、あぁこれは宇宙からの贈り物だなと頗る嬉しい気持になり、小生はダバダバダバダバと独り言を言いながら過ごしたものです。

会場には、吉山タンス店でのサウンドトレジャーバンドのライブには欠かさず来て下さっているという方や、サックスをやっている小学6年生の方がお母様と一緒に来て下さっていたり、様々な方がご来場下さっておりました。
とっても嬉しいですし、大勢の方の大切な人生の1シーンに小生がお邪魔させて頂いていると思うと涙が出るくらい感激でございますし、「コッソリとショコラッテを食べるのはもう止めて多少は人に分けてあげるべきだ」と何かしら頭の左奥らへんから聞こえるわけでございます。

今日もミラクルDayになりそうですわ。
南無妙法蓮華経


【サックスとfujiborn】
いい音が吹けた時、その音を全力で記憶してください

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/

格子柄だよ

君が着てる 半そでシャツ マニッシュだね

マニッシュという単語が何だかとても美味しそうに思える小生は、美味しいものを探しに北東へと一直線に突き進んでみました。

美味しい町に歓迎され
写真 (2)

写真

あれ?ここは尾道じゃないか、とフラフラしながらも演奏をしたくなったので地元のお年寄りに演歌を聴いて頂き
写真(6)

調子に乗った小生はサックスを自慢し
写真(5)

頗るノリノリになったものだから別の場所でも演歌を歌いました。
写真(4)


演歌といえば漁師じゃないか、ということで
サンマ漁をする漁船に乗り込み
写真(1)

カツオの一本釣り漁船にも乗り込み
写真(2)

更には「別れの一本杉」という歌があったことを思い出し、向かった先には杉ではなく
写真(3)
松がありました。

美味しかったなー、カツカリー。

松の木の上に飛来したUFOに乗せられ尾道に帰ってきた小生は本日18:30より、福山市霞町の吉山タンス店さんにて、サウンドトレジャーバンドのライブです。

Special Thanks キングスタウン様


【サックスとfujiborn】
本当の意味での良い演奏をするには心を磨くことが最も重要である

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/

第22回フジオの音楽理論~コードに数字~

尾道市向島サウンドトレジャー
音楽教室(サックス・ギター・ベース・ボーカル・ジャズ理論)
☆生徒さん随時募集中☆


ジャズに関わらずアレンジや作曲などの理論書でよく使われる表記の仕方で、コードをローマ数字で表記してあることがあります。

この意味がわからず理解できなかった方もいるのではないでしょうか。
コードのローマ数字表記はジャズを勉強する上でも必須の知識ですから今回はそれを解説したいと思います。

先ず、ダイアトニックコード。
Cのダイアトニックで説明しましょう。

CM7 Dm7 Em7 FM7 G7 Am7 Bm7(-5)

これに番号をつける感じで。

CM7 Dm7 Em7 FM7 G7 Am7 Bm7(-5)
Ⅰ   Ⅱ   Ⅲ  Ⅳ  Ⅴ  Ⅵ   Ⅶ

例えば、ポップスでよく使われるコード進行に
CM7-G7-Am7-FM7
というのがありますが

これを数字で表記すると
ⅠM7-Ⅴ7-Ⅵm7-ⅣM7

という表記になります。
上記コード進行はいつもCM7で始まるわけではありませんから、たとえばGM7で始まることもあるのです。
その場合には、Gのダイアトニックコードを使用しますから

GM7-〇-〇-CM7
というコード進行になります。
〇の部分は是非考えてみてください。

コードの数字表記はそのまま転調にも使える知識ですから理解しておくととても便利です。


【サックスとfujiborn】
ベースの音が聞き取れるようになればアドリブ中にロストすることが少なくなる

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/

毎日が宝物

鼻水がダラダラ出る人に、トイレットペイパーを渡すよりはポケットティシューを渡すほうが喜ばれる。
柔らかめのウンコが出た人に、ポケットティシューを渡すと受け取った人は少々危機感を感じるが、トイレットペイパーの場合は喜ばれる。

どちらも同じ「チリガミ」なのだが、なにが違うのかといえば紙の長さではなく受け取る側の状態が違うのである。

人生の満足感は実際の環境や状況よりも、個々の思考によって左右されるもので、これはやはり愚痴や不満の多い人はどれだけ良い状況になっても何かしらの欠落感を感じるだろうし、楽しむことが上手い人というのは状況に関係なく楽しめているものである。

毎日はNew Dayであるから昨日と同じではなく、そこにはあらゆる新しいものが存在している。
ただ、宇宙というのはゲーム好きなところがあって、その新しいものを少し隠してまるで宝探しゲームのようにするのである。

だから、変わり映えのない毎日だと思っている人は隠れたアイテムを発見できないので益々退屈な毎日だと思っているし、反対に「日替わり宝探しゲーム」に参加している人は日々のスタートから寝るまでワクワクしていられるのである。
写真


【サックスとfujiborn】
「この曲を演奏したい」その気持ちさえあればプロミュージシャンにもなれます

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


今週末はJAZZ

woman project

今週土曜日は福山市でジャズのライブです。

秋の定番スタンダード、Autumn LeaveとかBlue Moonとかやろうと思ってます。
お酒を飲みながら生演奏を聴いて、ゆったりとした時間を過ごす。たまにはこんな週末にしてみませんか?

今朝はDubstepのパッドの無料アプリをインストールして遊んでいますから何かしらまた新しいアイデアが浮かぶかもしれません。


【サックスとfujiborn】
録音をして客観的に聴くことで自分の吹く音の癖がよくわかります

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/
ギャラリー
  • 12月のライブ予定
  • 12月のライブ予定
  • ソロライブ大盛況でした
  • ソロライブ大盛況でした
  • 明日はソロライブ
  • 伊藤広規さんとのライブありがとうございました
  • 伊藤広規さんとのライブありがとうございました
  • 伊藤広規さんとのライブありがとうございました
  • 伊藤広規さんとのライブありがとうございました