サウンドトレジャー井上フヂヲのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

2013年12月

今夜は福山市

今日の苔
苔1223


今夜は福山市のエゴセントリズムにて、レイ&サウンドトレジャー・バンドが出演致します。

一昨日は忘年会にお誘い頂きまして、今年を振り返ってみたり来年の唐揚げプランを考えてみたりしました。
何軒かのお店に行きまして、とても美味しい料理とお酒を沢山食べましたので「此処は尾道ではないのじゃないか」、或は「桃源郷もしくは極楽ではないだろうか」または「いつの間にか竜宮へ来たのかもしれない。それにしてはタートルさんを救助した覚えはないけれども・・・」と、どうやら空想の世界に浸ってしまいそうなくらいに美味しい大会だったのです。

また、行く先々でとても楽しい気分になりまして、時折鼻歌で「Stardust」を熱唱してしまう程なのです。
こんなに素敵な忘年会に誘って頂けたことを頗る有難く思いまして、帰りのタクシーの中では終始ニヤニヤした上に時折「テヘヘヘ」などとついうっかり声を漏らしておりましたから運転手さんは随分と気味が悪かったことでしょう。

素晴らしい人に囲まれて生きているのだということを再認識しましたので、来年もショコラッテは独り占めしないように気を付けたいと思います。

12月23日22:00~
エゴセントリズム(福山市)
レイ&サウンドトレジャー・バンド
ライブイベントです。他4組の演奏があり、イベント自体は19:00から始まります。


【サックスとfujiborn】
Sony Stittの「Stardust」は名演です

サウンドトレジャー
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

サウンドトレジャーのメールマガジン「サウンドトレジャー通信」
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-246141-ch.php?guid=on

フヂヲオリジナルアクセサリー
ragno bianco
http://regnobianco.theshop.jp/

慰問演奏

今日の苔
苔1221


17日の火曜日は三原市の「くすのきめぐみ苑」で、19日は三原市の「サンライズ港町」で、それぞれ演奏をさせて頂きました。

お年寄りと一緒に童謡を歌うのがとても好きです。

小生の母親も歌うことが好きで、実家に帰省した時には大分県で一人暮らす母と共に歌を歌ったそうです。
あまり熱心に歌い過ぎてお客様が訪問されたことに気付かなかったこともあったらしいのです。

小生は母親と祖母と一緒に歌っているような気持ちになりますので、慰問演奏の時に童謡を歌うのはとても楽しいことなのです。

サンライズ港町では「ひとみスキンクリニック」の壷井ひとみ院長も参加して下さいました。
ジャズを3曲歌いまして、施設の利用者さんもとても喜んでおられました。

その壷井ひとみ院長と、来年1月25日(土)に三原市でコンサートを開催します。

壷井ひとみwithサウンドトレジャー・バンド
2014年1月25日(土)
開場18:00 開演19:00
料金:5000円(1ドリンク、お食事付)
場所:マルニタス(三原ポポロ内のレストラン)

40席限定で残り10席程度となっております。
テーブル席は満席となりました為、カウンター席のみ。

ご予約はサウンドトレジャーまで。


【サックスとfujiborn】
「ジャンル」の区別がつくようになるには、そのジャンルの特徴を掴むことです。

サウンドトレジャー
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

サウンドトレジャーのメールマガジン「サウンドトレジャー通信」
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-246141-ch.php?guid=on

フヂヲオリジナルアクセサリー
ragno bianco
http://regnobianco.theshop.jp/

地球外生命体

今日の苔
苔1219


アーモンショコラーテとカリーと唐揚げで形成されている小生の肉体ではありますが、年々丸みを帯びていくようであり、このままだとボールになってしまいそうなのです。
転がれば良い訳ですから移動には大変便利かもしれませんが、星人病とかいう厄介なものにならぬよう注意したいものです。

そこで最近縄跳び用の縄を購入しました。

両手で縄をブンブンと回しながらジャンプをするという頗る愉快な遊びをする道具で、購入して早速やってみたのですが、ジャンプしながら段々と前に進んで行ったりするものですから、折角だからということでそのままコンビニに行ってみました。

つまり
「縄跳びによる推進力を利用した新しい移動法」
です。

コンビニに入りますと、店長さんと思しき人物が近寄って来ました。
「ウフフフ、縄を貸してくれとか言うに違いないぞ」

きっと羨ましいのだと思いましたが、そうではありませんでした。
「店内での縄跳びは止めて頂けませんか?」

ふん、素直に「貸してほしい」と言えば良いのに。

小生も大人っぽい大人ですから、店内での縄跳びを止めました。
そして愛情溢れる小生ですから、店長さんに
「貸してあげましょうか?」
と言いました。

店長さんは
「いいえ、結構です」
と言いました。

たぶん照れくさかったのだと思います。
縄跳びをしながらコンビニに通うことで心を開いてくれると思います。

Tempo=138で跳んでいます。


【サックスとfujiborn】
リズムや音符の長さといった内容の学習をもっと深めるべきです

サウンドトレジャー
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

サウンドトレジャーのメールマガジン「サウンドトレジャー通信」
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-246141-ch.php?guid=on

フヂヲオリジナルアクセサリー
ragno bianco
http://regnobianco.theshop.jp/

青海苔の件

今日の苔
苔1218


お好み焼の地に住む者として避けられないことなのだ。
前歯青海苔。

これは思春期以降の大きなテイマとして常々考え続けているのである。
「女子の前歯に青海苔が付着している場合の対応について」

頗る大変なのである。

「この服すごくお気に入りなの」
と言われても
「本当に素敵だねぇ!(青海苔とよく合ってる)」

「このバッグずっと探してたけどようやく見つかったから買ったの」
と言われても
「デザインがいいね!(特に青海苔との組み合わせが最高に良いね)」

と、会話とは別に頭の中ではずっと青海苔をメインとした言葉が行き交うのである。

これは何とかして早急にお知らせしなければ、と思うのだけれども、あからさまにお知らせしては恥をかかせてしまうように思うし、かと言って此処でお知らせしなければその後行く先々で「青海苔さん」と呼ばれてしまう。

GHQ統治下の時代も高度成長期も、ましてや大正デモクラチアも経験していない小生にとって、一体どのようにお知らせするのかというのは頗る困難なテイマなのだ。

そこで今年の小生は、第2の故郷であるイタリーの男子ならばどのようにお知らせするだろうかと調べてみた。
「イタリーには青海苔がないじゃないか」と思うかもしれないが、青海苔ではなくバジールがあるしイタリアーノパセリーが料理に使われるのである。

調べてもとうとう見つけることはできなかった。
しかし、1つのヒントというかこういった方向性で考えてみてはどうだろうかというアイデアは浮かんだのである。

それは、ダンディズム。
ダンディイにお知らせをするのだ。

「今夜の月はとても美しい。まるで君の前歯に付着した青海苔のようにね。」
素敵すぎる上にロマンティーックである。

「世の中に美しい女性は沢山いるけれど、君ほど前歯に付いた青海苔がキュートな女性はいないよ」
褒めるのだ。青海苔を注意するのではなく寧ろ褒めるのである。ともすれば告白にも間違われそうなくらいである。

「僕は君の前歯に付着した青海苔になりたい!」
これはこの言葉単体では成り立たないが、熱く伝えたいならこれしかない。
しかし、この言葉はプロポオズレベルであるから、この上ない注意を払わなければならない。

以上、小生なりの見解を述べてみました。
次回「前歯黒胡麻について」をお楽しみに。


【サックスとfujiborn】
割れていたり欠けていたり先がギザギザになったリードは捨てましょう

サウンドトレジャー
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

サウンドトレジャーのメールマガジン「サウンドトレジャー通信」
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-246141-ch.php?guid=on

フヂヲオリジナルアクセサリー
ragno bianco
http://regnobianco.theshop.jp/

わからんことはわからんままで

今日の苔
苔1217


「わからない」とか「できない」とか、何かしら「不可能だ」と考えた時というのは恐らく情報を拒絶した状態にある。
それはつまり目を閉じて夜空の北極星を探すようなものであり、耳栓をして道を尋ねるようなものだ。

「いくら考えてもわからない」のは当然である。

不可能を可能にしたいなら、考える前に行動することである。
行動しながら考えるのである。
行動することにより少しずつ目が開き、耳栓が外れていくのだ。

行動をやめた時、物凄い速度で再び目は閉じ、耳栓は耳の奥のほうへと入り込む。

行動なく得た情報は身に付かない。
行動する中で起こったことは全て役立つ情報へと変換される。

「わからない」と思うなら「わからないまま」にしておけば良いのだ。
「わからない」よりも「わかりたい」気持ちのほうが強ければ自ずと行動している筈である。


【サックスとfujiborn】
練習で焦ると練習の意味がなくなります

サウンドトレジャー
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

サウンドトレジャーのメールマガジン「サウンドトレジャー通信」
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-246141-ch.php?guid=on

フヂヲオリジナルアクセサリー
ragno bianco
http://regnobianco.theshop.jp/

ギャラリー
  • 鈴木あい&井上フヂヲ  ツーマンライブ
  • よりお手軽にスパイシー
  • よりお手軽にスパイシー
  • 米子ワンメイクさんでライブしました
  • 米子ワンメイクさんでライブしました
  • 米子ワンメイクさんでライブしました
  • 米子ワンメイクさんでライブしました
  • 6月のライブスケジュール
  • 6月のライブスケジュール