サウンドトレジャーのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上富士夫です
ライブのことや、経営している楽器店・音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

2017年08月

手っ取り早くアドリブをやってみる方法

ジャズの醍醐味であるアドリブ演奏。

バッキングに合わせて楽譜のないアドリブに憧れる人は多いでしょう。しかし、いざやってみるとなると難しいどころか訳がわからず全く音も出せないという人もいると思います。


どうしてそんなに難しく感じてしまうのかと言いますと、

「ジャズでアドリブ」

だからです。


ジャズのアドリブについては
・特有のリズムやイントネーション
・基本的にテンポが速い
・曲中でキーチェンジがある

という点だと感じています。
細かい説明は今回はしません。


では、ジャズではなくポップスではどうでしょう?

ジャズのような速いテンポではないし曲中でのキーチェンジもそう多くはないのでアドリブを付けやすいのではないでしょうか。


例えば


この曲はキーがE♭です。アルトサックスならCになります。テナーだとFです。

アルトサックスでアドリブを付けることにして説明しますと、キーがCなので

ドレミファソラシド

が、この曲に対して適した音階となります。
曲全体を通して、ドレミファソラシドのどれかの音で演奏していれば、どんなに適当に演奏しても外れることはありません。


なので、曲の冒頭部分

それでーもいーいいーー ファーミーレーミー
それでーもいいとおもーえるーこいーだーったー ミレドー(最後の「た」の直後くらいから音を入れましょう)

と、たとえばこのように演奏すれば歌に合わせてアルトサックスのアドリブを入れることが可能です。

お時間ございましたらお試しください。


先ずは自分で音を出してみることが大切です。
ジャズですぐにアドリブできれば格好いいのですが、なかなか上手くいかない方は聴き慣れたジャンルから入ってみるのもオススメですよ。

楽しみながら進歩していけたらそれが一番だなと思いつつレッスンの内容を思索しています。





【サックスとfujiborn】
「オリジナリティー」と「意図的に他人と違ったことをする」のはちょっと違います

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

ギターコードFを押さえるコツ

ギターを始めてから最初の挫折ポイントであるFのコード。

教則本などで「人差し指で6本の弦を全て押さえる」という説明を読んだだけで「無理!!」と思って止めてしまった方が沢山いるのではないでしょうか。

ローコードのB7やm7(-5)なども押さえ方は難しいものの、それぞれの弦を指1本ずつで押さえるのでFほど困難ではありませんね。


ギターレッスンをしている中で、初級クラスで生徒さんが苦労するのもやはりFのコードです。


そこで、Fのコードの押さえ方のコツをいくつか書いてみます。

◆中指から押さえる
「独学でやってみたけど音が殆ど出ない」という方に共通しているのが、人差し指から押さえてしまって他の指を上手く動かすことができず、結果として全体の指に力が入らなくなってしまって音が出ないというパターン。
まず中指を押さえることで人差し指と薬指・小指のポジションを安定させることができます。

◆手首をしっかり曲げる
手が大きい方なら問題ないかもしれませんが、指の短い方や手の小さい女性の場合、手首を曲げずに押さえようとすると指の長さが足らず、上手く押さえることができていないことがよくあります。

◆肘をギターに近付ける
「肘をギターに近付ける」という表現は分かりにくいかもしれません。脇をしめて肘を前に出す感じです。これをすると人差し指に力が入り易くなります。

◆人差し指の前面ではなく側面と前面の間くらいで押さえる
押さえ方が整ってくると自然にそうなるのですが、人差し指の前面で押さえようとすると指がどうしても曲がるので弦をミュートしてしまいます。
一方、指の側面は関節が曲がらない方向なのでフレットに対して真っ直ぐに押さえることができます。
これはコツというよりは「そうなってきたら音が綺麗に出てきているサイン」です。


Fに慣れればFmもBmも、最近の曲にはG#mとかC#mとかも良く使われますが、そのあたりのコードもスムーズに押さえることができるようになります。
なので、Fのコードが上手く押さえられるようになればそれだけで、演奏できる曲の範囲がグンと広がります。





【サックスとfujiborn】
肺ではなくお腹から空気を押し出すイメージで吹きます

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

下関と周南に行きます

B'zの稲葉浩志さんのソロアルバム「マグマ」やTWINZERに参加し、この数年はソロで全国で活動しているギタリストの関将さん。

9月8日は下関、9月9日は周南でライブがありますが、僕も参加させて頂くことになりました。


◆9月8日(金)
下関ルート66
開場 19:30、開演20:00
料金 3000円
住所 下関市豊前田町2丁目6-14

◆9月9日(土)
徳山ガンボ
開場 19:00、開演19:30
料金 3000円
住所 周南市栄町2丁目26

IMG_9519



そして夕暮れのオノミチ
IMG_9518






【サックスとfujiborn】
出したい音のイメージが明確なほどきれいな音が出ます

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

フヂヲカリー研究所

音楽教室の夕方以降のレッスンが終わってすぐに食べれるものは何がいいかなと作り置きできそうなメニューを色々試していたところ、たまたま店に遊びに来てくれたお客様がインドによく行く方で、教えて頂いたのがスパイスから作るインドカレー。

最初はクミン・コリアンダー・ターメリックで作っていましたがスパイスにどんどん興味が出てきて種類が増え、様々なブレンドを研究していたら2年間ほぼ毎日カレーを食べていました。

音楽教室の生徒さんや友人が食べてみたいと言うのでプレゼントしていたら口コミで広がりまして、商品化したのが「フヂヲのスパイシー」。


リピート購入してくれている料理好きなお客さん達は色々なアレンジを楽しんでおられます。その中で、タンドリーチキンを作っておられる方がいたので、折角ならタンドリーチキン用のブレンドをしたものを使えばもっと美味しく作れるんじゃないかと。
そこで開発したのが「フヂヲのタンドリースパイス」。


尾道の有名ブロガーさんもフヂヲカリー研究所のファンになって下さり、ブログで紹介して頂いています。

https://onomichi-miho.com/gourmet/ie/24900/

https://onomichi-miho.com/gourmet/ie/25533/

https://onomichi-miho.com/gourmet/ie/27117/


「フヂヲのスパイシー」「フヂヲのタンドリースパイス」は、ネットショップまたは僕のライブで購入できます。

ネットショップはこちら
http://fujiocurry.theshop.jp/


お盆を過ぎてもまだまだ暑いので、スパイスで皆さまの元気の維持に協力できたらちょっと嬉しい。





【サックスとfujiborn】
中間C音とD音の切り替えは息の方向とアンブシュアが変化するので繰り返し練習して体で覚えましょう

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

ボランティア演奏に行きました

image2


image1


8月2日は福山市の地域密着型特別養護老人ホーム「陽のあたる家」で、翌日8月3日は尾道市因島のデイサービスセンター「かざぐるま」にてボランティア演奏をさせて頂きました。
演歌や童謡など約45分の演奏でした。

手拍子をしながら一緒に歌ったり、昔を思い出して涙を流したり、施設の利用者さんそれぞれに楽しんで頂けたのでよかったです。
音楽を通して人生の大先輩と交流できることがとても嬉しいです。





【サックスとfujiborn】
息を沢山吸うために首・肩・背中をしっかりと解しましょう

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)
ギャラリー
  • 12月のライブ予定
  • 12月のライブ予定
  • ソロライブ大盛況でした
  • ソロライブ大盛況でした
  • 明日はソロライブ
  • 伊藤広規さんとのライブありがとうございました
  • 伊藤広規さんとのライブありがとうございました
  • 伊藤広規さんとのライブありがとうございました
  • 伊藤広規さんとのライブありがとうございました