久しぶりに夢の中で宇宙人と会いました。

1人目は巨大でした。高さは30メートル程ありまして全身が銀色です。
体が透けたり透けなかったりして、透けた時には体の骨格がよくわかるタイプです。

2人目から4人目は横並びで登場しました。3人とも同じスーツでネクタイは紺色です。
顔が金色でとても眩しい印象でした。
キリッとした表情で歩くのでわたくしは頗る愉快な気持ちになり笑ってしまいましたが気にする様子もなくどこかへ歩いて行きました。

前回はUFO、前々回はUFOと宇宙人が1人。
今回は4人も登場しましたのでわたくしは嬉しくて仕方ありません。

段々と、いや、どんどんとあっちのほうへ行っているのかもしれません。
既にあっちじゃないか、といった意見も確かにございましょうが、わたくしとしましてはまだまだこっち側のように思うのです。

昨夜登場した宇宙人、ライブの写真のわたくし、どちらも頭がピカピカと光りを反射しておるという共通点がございまして、目覚めたわたくしは珈琲を淹れながら夢のことを思い出しては「ウフフフ」「テヘヘヘ」と、浮かれておるのでございます。
222

【サックスとfujiborn】
時間のかかる練習方法のほうが後になって忘れないし確実に身につくので、結果的に時間短縮になっている。

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/