鼻水がダラダラ出る人に、トイレットペイパーを渡すよりはポケットティシューを渡すほうが喜ばれる。
柔らかめのウンコが出た人に、ポケットティシューを渡すと受け取った人は少々危機感を感じるが、トイレットペイパーの場合は喜ばれる。

どちらも同じ「チリガミ」なのだが、なにが違うのかといえば紙の長さではなく受け取る側の状態が違うのである。

人生の満足感は実際の環境や状況よりも、個々の思考によって左右されるもので、これはやはり愚痴や不満の多い人はどれだけ良い状況になっても何かしらの欠落感を感じるだろうし、楽しむことが上手い人というのは状況に関係なく楽しめているものである。

毎日はNew Dayであるから昨日と同じではなく、そこにはあらゆる新しいものが存在している。
ただ、宇宙というのはゲーム好きなところがあって、その新しいものを少し隠してまるで宝探しゲームのようにするのである。

だから、変わり映えのない毎日だと思っている人は隠れたアイテムを発見できないので益々退屈な毎日だと思っているし、反対に「日替わり宝探しゲーム」に参加している人は日々のスタートから寝るまでワクワクしていられるのである。
写真


【サックスとfujiborn】
「この曲を演奏したい」その気持ちさえあればプロミュージシャンにもなれます

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/