昨日のブログ記事に於きまして、「K」としておりましたが「C」でした。
cockroachですので。複数形はcockroachesです。

そんな訳ですからCには失礼なことをしてしまいました。
小生だってFujioをUjioと書かれたら悲しいですもの。

今朝は秋らしく空気がキリリとしまして、頗る心地よい朝を感じております。
こういった空気の中におりますと大学祭を思い出します。思い出したい訳でもないので思い出しておきながら、かなりどうでも良く感じるのですが。
20歳頃の小生は、今よりも随分と真面目に将来のことなんぞを思索しておりました。
思い出すと鳥肌が立つので過ぎ去った時空に置いてきたものとして、また、次元の違う世界に居た頃の廃棄物として、そっと野糞のように放置しておきたいと思います。

今でもそうなのです。
朽ち果てて行く外見と、年齢よりも幾分か元気な上腕二頭筋、随分と若すぎる精神年齢。これは正確な数字を出した場合は3世代に及ぶ程の差があるものですから、アンバランスであることこの上なく、昨日を振り返っただけでも過去というスライスされた時間に野糞を垂れてきた感は否めないのでございます。
しかしながら生物というものは生きていく上で糞を垂れるものですから、そういった野糞を過去とするのであればこれより口にするものを未来と考えることができるわけでございまして、食べるという意味におきまして唯唯、租借して嚥下するといったウンコ製造機のようにはなるまいと考えております。

未来とは常に新しいものですから、その味わいは新鮮で奇抜で斬新なはずなのです。それをさも当たり前に腹の中へ押し込んでいくようでは、何の変化もなく発見もない訳ですから、それこそウンコ製造機であったり糞袋であったり、或はミミズが環境に全く貢献しないのと同然だと思います。

せっかく与えて頂いた今日という新しい時間ですから、小生は素敵に過ごしたいと言っているだけでございます。
Cといい野糞といい、全くもって不潔なことばかりを書き連ねておりますが小生のブログで御座いますから、小生の書きたいように書いているのでございます。


【サックスとfujiborn】
気候が不安定な時期はチューニングに気を付けてください

サウンドトレジャー
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)