遺跡、壁画、彫刻。
古代に宇宙人が存在し、彼らによって齎された文明なのではないかと研究されている事柄が沢山あるようだ。

小生のよく言う宇宙とは宇宙全体のことであり、宇宙を大きな意識の集合体として考えた場合に自らの意識も確実に宇宙と繋がっているとした考えなので、これは宇宙人の存在とはまた別なのだが、実際に地球と似た環境であると考えられる惑星があるとされているのだから、宇宙人は存在しても別段おかしい話ではないのである。

先ほどの、意識の集合体、という考えに則して宇宙人の存在を考えるならば、自らの中でふと発生するフレーズであったり、オリジナル曲であったり、そういったものは或は宇宙人との意識の繋がりによるものかもしれない。
そう考えた場合に小生がついつい嬉しくなって聞いてもいない人々に尚も一生懸命に話してしまうのは、その見たこともない宇宙のどこかしらの人々の、更にその人々の見たことのない意識の奥深くの何かしらが小生の中と言いますか、ファスナーの内側のちょっぴり恥ずかしい部分とリンクしているのだということを実感するからなのだ。

お空の向こうのずっと遠くだったり心の中の奥深くだったり、全くもって近いんだか遠いんだかよくわからないが、言ってみれば唐揚げを只眺めているよりも、口の中に入れましてモグモグモグモグと噛みしめている時こそ唐揚げの真実を知ることができる、ということと同様な気がするのである。

モヘンジョダロ。


【サックスとfujiborn】
吹こうとするから力が入ります。呼吸をするだけで良いのです。

サウンドトレジャー
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)
メルマガの登録はこちらから
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-246141-ch.php?guid=on