昨夜は岡山県倉敷市の夜のお店にて、カラオケでした。

ピアノ、ベース、ドラム、サックスの生演奏をバックにお客様が歌うのです。普段みなさんが歌うカラオケの伴奏が生演奏になる訳でございます。
「これはなかなか気持ち良さそう」と思いながら演奏しました。

凡そ30曲。楽譜は演奏直前に受け取ります。
歌謡曲やポップスは楽譜に忠実に演奏することが必要な場合が多く、普段やっているジャズとは少々勝手が違い、また、お客様が「もう少し低くして」と、カラオケで言うと+-ボタンでキーを変えるのと同じようにキーを変えるのでございます。
Cの曲を-2にする必要があればB♭に移調するわけでございます。

カラオケの伴奏のお仕事は初めてだったので色々と勉強になりました。
でもお客様が心地好さそうに歌っているのを見ると、何だかこちらまで嬉しい気分になってくるのです。


【サックスとfujiborn】
肺ではなくお腹から空気を押し出すイメージで吹きます

◆井上富士夫ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)
◆facebook
https://www.facebook.com/fujiborn
◆お問合せ・カリースパイス注文用メールアドレス
  treasure.hunter.inoue@gmail.com
◆フヂヲオリジナルアクセサリー
ragno bianco
http://regnobianco.theshop.jp/