些細なことを繰り返すだけで良いんです。

きちんとレッスンの課題を家でやってきているのに上達が遅いと判断した場合には、練習方法のアドバイスをさせて頂いております。

1つの曲を演奏する場合に於いて最初に必要なことは
・止まらないこと
・間違えないこと
この2点です。
これができていないと表現やニュアンスのレッスンはできません。
2点をなるべく早く仕上げることが演奏を深めることになり、同時に演奏を楽しむことにも大きく影響します。

では、どのような練習をすればそこへ早く到達かということですが、「些細なことに気をつける」のです。

◆同じ個所を何度も間違えないようにしましょう。
間違えない為の練習なのに何度も間違えていたのでは練習そのものの意味も薄れてきます。よく間違える(よく間違えること自体が間違いだと思いますが・・・)箇所はピックアップして正確性を高めましょう。

◆必ず「仕上げ」をしましょう。
今の時点で演奏できるのは曲の半分までかもしれませんが、では曲の最初から半分までを止まらずに演奏できるようにしましょう。途中で止まるとカラオケでもバンドでもそこであなたの演奏が途切れてしまうことになります。止まらずに演奏できることは楽しむことに繋がります。

上級者ほど些細なことを繰り返す練習をしています。些細なことに気を付けるだけでミスは簡単に減るからです。
どんどん上達して演奏を楽しめるようになりましょう。


【サックスとfujiborn】
吹奏感を覚えることでセッティングが安定してきます

◆井上富士夫ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)
◆facebook
https://www.facebook.com/fujiborn
◆フヂヲカリー研究所
http://fujiocurry.theshop.jp/
◆フヂヲカリー研究所メールマガジン
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-246141-ch.php?guid=on