珈琲は毎回、豆を挽いてドリップするタイプです。もう5年ですから、インスタントはたまに飲むとユニークな味がして嬉しいです。

「美味しいね」と言われます。だから友人や知人に勧めますが「朝は忙しくてインスタントじゃないと無理だ」と言われます。
多分、インスタントを主流に考えるからだと思います。慣れてしまえばそんなに面倒でもないと思っています。

手動のミルでガリガリと豆を挽き、ゆっくりとお湯を注ぎながらドリップしていく時間は小生が毎朝1番にすることでありまして、この時間に今日1日どう過ごすかということを凡そシミュレーションしてみたり或いは妄想をして少しニヤニヤしたり極稀にはアハハハハと爆笑したりします。どちらにしましても家には小生1人しか居ません訳ですから心配御無用なのです。

朝がタイトではないのでできることなのかもしれませんが、或いは小生はそのようには思いませんが、インスタント珈琲にした場合はシミュレーションなり妄想なりができなくなりますから、そうしますと小生の1日は少し違ったものになるかもしれません。

少々違った朝になることを畏れているのかもしれませんし現状が頗る心地好いのかもしれません。
何れにしましても珈琲を淹れながら過ごす朝の時間をとても重要視しておることは間違いないのです。


【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆井上富士夫ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)
◆facebook
https://www.facebook.com/fujiborn
◆フヂヲカリー研究所
http://fujiocurry.theshop.jp/