楽器を始めてしばらくすると、上達を実感できなくなる時期が発生します。

具体的には、1年経った頃と3年経った頃。
もちろんこれは毎日もしくはほぼ毎日練習をしていることを前提とした話です。練習をせずに上達を実感できたら誰でもエキスパートになれます。


上達を実感できないときにチェックすることは


◆練習内容が今のレベルに合っているか

簡単すぎる練習は現状キープにとどまらず、レベルダウンに繋がることもあります。
また、楽器を始めて多少演奏できるようになるとやたらに難しい曲をやりたくなる時期がありますが、難しすぎる曲は仕上がりが雑になってしまったり、特定の部分に時間をかけ過ぎて上達に繋がらないことがよくありますので練習としてはあまり効果がありません。


◆目的のある練習ができているか

日々の練習で単純に何かを演奏するだけで終わるのでは練習の効果を感じにくいです。
「今日はF#メロディックマイナースケールを覚えよう」とか「この曲を今まで92bpmで練習していたけど今日は132bpmで演奏できるようにしよう」など。

このやり方が手っ取り早く上達を実感できると思います。


あとは、普段の練習やライブでの演奏などを録音しておいて、定期的に過去の録音を聴いてみて今と比較してみたり、以前やってみたけど未完成になっている楽譜に再トライしてみるとかも良いですよ。


僕自身、サックスを30年やっている中で思うように上達を実感できなかった経験が何度もあります。
今振り返ってみると練習内容に問題があったと感じる時期もあれば、実際には僅かずつ上達していた時期もあったように感じます。

なので、レッスンに来てくれている生徒さんには毎回のレッスン時に僕が感じたことをなるべくお伝えするようにしています。以前よりここが良くなったとか、この部分は変化がないので練習をこうしてみてくださいとか。


いつもいつも上達を感じることができるわけではありませんが、地道に練習をして憧れだった曲を演奏できたときはとても嬉しいですよ。







【サックスとfujiborn】
リードの取付は慎重にしてベストな位置に固定しましょう

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)