サウンドトレジャー井上フヂヲのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

楽器

音楽教室で伝えたいこと



10年ほどレッスンを続ける中で色々な生徒さんと出会い、音楽を通して関わってきて今感じていること。


「楽器は楽しい」
「歌うことは楽しい」
ということをできるだけ多くの方に感じてもらいたい。


生きている中でいつでも楽しめることが1つでもあるって素晴らしくないですか?

僕にとってはそれが音楽です。


基本的には「うちへ習いに来てください」と誰かに声をかけることはありません。
生徒さんがサウンドトレジャー音楽教室を選んで習いに来てくれます。

そのご縁に恩返しできるとしたらやっぱり音楽の楽しさを実感して頂くことだと思っています。


楽器も歌も練習をしなければ上達しないので、そこだけは僕が代わりにすることはできないのですが

「できなかった曲ができるようになった」
「ずっとやりたかった曲ができた」

こういう時の達成感や感動を忘れることができず、だから今でも僕は日々の練習を続けています。


これからも沢山の方と「演奏できる楽しさ」を共有していけることを願っています。



【サックスとfujiborn】
初心者はまず息をしっかり入れて大きな音で演奏しましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


ツーファイブのモチーフ




アドリブ練習用にツーファイブのモチーフを作りました。

キーはC、コードは1小節目Dm7、2小節目がG7です。
2小節目は空白にしてあるのでフレーズを作ってみてください。
慣れてきたら1小節目も変化させてみると良いでしょう。


モチーフ1-1



モチーフ1-2



モチーフ1-3



モチーフ1-4



モチーフ1-5



モチーフ1-6






【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/



音当てクイズを始めましょう



楽譜を持っていない曲を耳で聴いてコピーをする「耳コピ」

これがやってみると結構難しいもので、挫折した人もいるのではないでしょうか?


耳コピをしたいけど訳がわからなくなるという方はまず「耳で聞こえた音を自分の楽器で出す」という練習をしてみましょう。

1人でやる場合は声で「アー」と適当な音の高さで発声し、その声を頭に入れたら楽器で実際に音を出してみます。

もし2人以上でできるのであれば、目ではなく耳を使うようにしたいので向かい合わず音だけを聴いて、相手の出した音と同じ音を出してみましょう。


初めはなかなか当たらないかもしれませんが「音の高い低い」がわかってくると音程を探す目安のようなものができてきます。トレーニングを続けることで身に付きます。


こういった練習は真面目にやると続きませんので、ゲーム感覚でやりましょう。



【サックスとfujiborn】
好きなサックス奏者を3名挙げてください

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


オカリナ教室・新規入会受付中

B5CE4D43-BFEB-4CAC-B6D1-5C5CD3E13597




サウンドトレジャー音楽教室では、オカリナ教室の生徒さんを募集しています。


◆心温まる音色
素朴で温かい音色のオカリナは聴く人だけでなく、演奏する人にも心地良い安らぎを与えてくれます。
童謡や映画音楽、歌謡曲など幅広いジャンルの曲を一緒に演奏しませんか?

◆すぐに音が出せます
小学校の授業で演奏したリコーダーやハーモニカのように、手にしたその人からすぐに音を出せます。
オカリナを初めて演奏する方でも楽器の持ち方や指の押さえ方などをレッスンで基礎からゆっくり丁寧に身に付けることができます。

◆自宅で練習できます
あまり大きな音の出る楽器ではないので、ご自宅で気軽に練習できます。
演奏前の準備や演奏後のお手入れは不要ですので、少しの時間でも手に取って音を出すことができます。

◆体験レッスンやってます
「本当にできるのか心配」「興味はあるけど楽器に触れてみてから考えたい」
といった方には体験レッスンがオススメです。
水洗いできるプラスチック製のオカリナをご用意しております。
また、オカリナをご購入の際はサウンドトレジャー音楽教室でお取り寄せもできます。


【レッスン料金】
・グループレッスン:1500円/1回60分(5枚綴り6000円のお得なレッスンチケットもあります)
・個人レッスン:2500円/1回40分 マンツーマンでご指導いたします


レッスンの曜日や時間帯はお問い合わせください。

サウンドトレジャー音楽教室
treasure.hunter.inoue@gmail.com
0848-36-6906



【サックスとfujiborn】
いつも同じ姿勢で演奏できるのも上達です

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


練習のやり方は気を付けましょう



72DD9C3F-376B-447D-B62D-72303E069071


楽器を始めてすぐの頃というのはよほど雑な性格でない限り練習のやり方は丁寧です。

これが、ある程度慣れてきて色々な曲を演奏できるようになってくると練習のやり方で上達に差が出るようになってきます。


◆3回のうち2回間違えれば間違えたほうが身につく

楽器の操作は脳と指の連携です。
頭ではわかっていても指がそうではない動きをすれば間違った指の動きが優先してインプットされます。そのまま続けた場合、やればやっただけ間違えた演奏をマスターすることになります。


◆練習するターゲットを絞り込む

間違えてしまうのには原因があります。
楽譜の広い範囲で練習すると同じ箇所をミスする確率が高いままです。
間違えずに演奏できる範囲まで練習箇所を絞り込みましょう。


◆テンポを落とす

レッスン中に生徒さんが練習する様子を観察しますが殆どの生徒さんはミスが重なるのと並行してテンポが速くなります。
講師が見ているので緊張するためか、なかなかマスターできず焦るためかテンポがどんどん速くなり益々ミスしやすくなっていきます。

ミスしやすい箇所は「極端にテンポを落として正確に演奏する」ということを繰り返しながら徐々にテンポを上げていきましょう。


例えばレッスンとレッスンの合間1週間の間に全くマスターできなかった部分がレッスン中の30分、早ければ15分程度でマスターできた、ということはよくあります。

ある程度の演奏レベルになると、練習を「曲全体」と捉えてしまい、ミスの訂正や正確さといった部分に意識が向きにくくなってきます。

その自覚があればまだ良いのですが多くの場合、ミスが直っていないにも関わらず曲をひと通り演奏することで完成したように錯覚してしまいがちです。


ミスする箇所を早い段階で直す、演奏を録音する、などして自分の演奏を客観的に聴く癖をつけておくことも効果的な練習には不可欠です。


【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


ギャラリー
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • オカリナ教室・新規入会受付中
  • 練習のやり方は気を付けましょう
  • フレーズの展開の例
  • フレーズの展開の例
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました