サウンドトレジャー井上フヂヲのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

楽器

オシャレな響き「メジャーセブンスコード」

サウンドトレジャー音楽教室
新規入会募集中
8月〜オカリナレッスン開講


今回から4音で構成されたコードの解説をします。


3音のメジャーコードに1音を加えるだけでオシャレな響きになる「メジャーセブンスコード」。
ジャズのコードといえば4音以上のコードを意味しますがその代表とも言えるのがメジャーセブンスコードです。


構成はメジャーコードに7度を加えたものになります。

CM7→「C(ド)を基準にしたメジャーコードに、M7の音を加えたもの」という意味ですから
1、3、5度、そしてCメジャースケールの7度の音を加えますのでシが入ります。
ド、ミ、ソ、シです。

Cメジャースケールの1、3、5、7度の4音で構成されたコード、という捉え方でも良いです。


同様にして

DM7→レ、ファ♯、ラ、ド♯

BM7→シ、レ♯、ファ♯、ラ♯

E♭M7→ミ♭、ソ、シ♭、レ


フラットやシャープが付く仕組みが分からない方はメジャースケールをまず覚えてください。

音楽理論は単発ではなく基礎から全てが積み重ねとなります。
忘れるのは仕方ありませんのでコツコツと少しずつ覚えるようにしてみましょう。


【サックスとfujiborn】
いつも同じポジションで楽器を構えることができるのも上達といえます

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


マイナーコードの話

3つの音でできたコードとして前回はメジャーコードについて書きました。
今回はマイナーコードです。

名前としては「マイナーだからあんまり使わないのか?」と思う方もおられるかもしれませんが日常で使うメジャー・マイナーとは違い、マイナーコードも音楽では頻繁に使います。


それでは解説していきますが、メジャーコードについて理解できているほうがスムーズです。


Cm→「Cの音、つまりドがルート(基準の音)となるm(マイナー)のコード」という意味を超短縮して表記しているわけです。便利ですね。

マイナーですので3度がフラットします。
だから、
Cmはド、ミ♭、ソで構成されています。

「メジャーコードの3度がフラットする」と覚えても良いですし、
「ナチュラルマイナースケールの1.3.5度」と覚えても良いです。


いくつかやってみましょう。

Am→ラ、ド、ミ

Dm→レ、ファ、ラ

Fm→ファ、ラ♭、ド


メジャーコードかナチュラルマイナースケールのどちらかが頭に入ってないと理解するのが難しいと思います。音楽理論は基礎からの積み重ねが重要ですので焦らずコツコツと覚えてみてください。




【サックスとfujiborn】
割れたり欠けたりしたリードは捨てましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


コードの話

サウンドトレジャー音楽教室新規入会受付中。
オカリナレッスン(グループ・個人)開講しました。


ジャズのアドリブを始めるのに和音楽器・単音楽器に関わらず必要な知識の1つに「コード」があります。
アドリブではコードを見てスケールやフレーズを選択します。

コードはいくつかの音が重なったものを表示する記号のようなものですから仕組みがわかれば読めるようになります。


今回はまず3音のコードを説明します。


Cのコード

Cメジャースケールの1度、3度、5度を重ねたものです。ド、ミ、ソの和音です。
Cというアルファベットは「ドをルート(基準)として音を3つ重ねたもの」という意味です。


Eのコード

Eメジャースケールの1.3.5度ですから、ミ、ソ♯、シです。
この時、ソが♯する理由がわからない場合はまず12キーでのメジャースケールを覚えましょう。


A♭のコード

A♭メジャースケールの1.3.5度ですから、ラ♭、ド、ミ♭です。
ミ♭になる理由がわからない場合は12キーでのメジャースケールを覚えましょう。


スケールと同様にコードも12キーあります。
一気に覚えるのはなかなか大変ですが、仕組みとしてそれぞれのコードを構成している音を割り出すことができるようになれば徐々に頭に入っていきます。


【サックスとfujiborn】
スケール練習は速さではなく正確さを重視しましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/



オカリナのレッスン始めました

オカリナは管楽器に比べて音が出しやすく、音量も控えめなので自宅でも練習しやすいのでちょっとした趣味に向いている楽器といえます。

サウンドトレジャー向島教室では、より身近に音楽を楽しんで頂けるようこの度オカリナレッスンを開講しました。

詳しくはこちら
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-272558-ch.php?guid=on


【サックスとfujiborn】
初心者はまずしっかりと息を入れて大きな音で演奏しましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


音楽教室新規入会募集中

サウンドトレジャー音楽教室では新規入会を随時募集しております。

向島教室はサックス、ギター、ベース、ボーカル。
因島教室はギターのレッスンを受け付けております。


生徒さんの演奏したい曲をマスターできるようにということを重視しております。
バンド活動をされている方はバンドでやる曲をレッスンしたり、ジャズのアドリブ理論を習いに来られながらジャズのバンドでサックスを演奏されている方もおられます。

もちろん、息抜きの時間としてのんびりと楽器の演奏を楽しむ場としてレッスンに来られている社会人の生徒さんもおられます。


音楽の楽しさをより身近に感じて頂けるよう、様々な工夫をしながらお待ちしております。

体験レッスンも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

電話 0848-36-6906
メール treasure.hunter.inoue@gmail.com


【サックスとfujiborn】
割れたり欠けたりしたリードは捨てましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


ギャラリー
  • スパイス研究中
  • 福山ジャズフェス2018
  • 明日は弾き語りライブです
  • 10月のライブスケジュール
  • 10月のライブスケジュール
  • 10月のライブスケジュール
  • 10月のライブスケジュール
  • アドリブがどうしてもできない人の為の練習メニューその8
  • 練習用のマイナスワンを作りました