サウンドトレジャーのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上富士夫です
ライブのことや、経営している楽器店・音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

慰問演奏

本年もどうぞよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。

年始はいつも通りボランティア演奏に行きました。
元旦から4日まで、4箇所の施設で利用者さんと演歌や童謡を歌いました。

9609459F-3C90-420D-86EB-7506DBB2028D


2BDA64F9-20FA-4DCC-9877-D273CAB0C8ED







【サックスとfujiborn】
冬場は楽器が冷えているので5分くらいしっかりウォーミングアップをしてからチューニングしましょう

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

ボランティア演奏に行きました

image2


image1


8月2日は福山市の地域密着型特別養護老人ホーム「陽のあたる家」で、翌日8月3日は尾道市因島のデイサービスセンター「かざぐるま」にてボランティア演奏をさせて頂きました。
演歌や童謡など約45分の演奏でした。

手拍子をしながら一緒に歌ったり、昔を思い出して涙を流したり、施設の利用者さんそれぞれに楽しんで頂けたのでよかったです。
音楽を通して人生の大先輩と交流できることがとても嬉しいです。





【サックスとfujiborn】
息を沢山吸うために首・肩・背中をしっかりと解しましょう

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

ボランティアなお正月

お正月はスタジオに引き籠って練習。ここ数年はそんな過ごし方が通例だったのだが、外に出て人間と関わることも大切だと思ったので今年の正月はお年寄りの施設で歌わせて頂くことにしました。

元旦からの3日間、尾道市内の3施設で演奏し、最終日の昨日は友人夫婦が応援に駆けつけてくれてお写真を撮って下さいました。

IMG_6096


小生は歌っているかサックスを吹いているかしていれば本当に満足で、だからこの正月はこの上ない贅沢をさせてもらった気分なのです。正月早々に小生の我儘で演奏をさせて頂けることは奇跡なのだし、その場へ居合わせた人達、というか一人として状況はいつも違う訳だからこの瞬間というものは奇跡なんだなと、とても嬉しい気分になりました。

昨年も奇跡は沢山起こったのですけれども、惰性や慢心によって奇跡を奇跡だと思わなくなっていた事柄もあって、それは後に大きく反省をしてしまう程に後悔する結果へと繋がってしまいました。ですが、大切なことに気付くことができたから、これはまたその時の小生には必要だったのかもしれません。

今年も大宇宙と共に、「今この瞬間」をどこまでも夢中で感じながら過ごしていきたいと思います。


~~~演奏依頼・音楽教室・お問合わせは井上フヂヲへ~~~
メールアドレス treasure.hunter.inoue@gmail.com

【サックスとfujiborn】
アドリブの勉強は外国語の勉強と似ています

◆井上富士夫ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)
◆フヂヲカリー研究所
http://fujiocurry.theshop.jp/

三原で慰問演奏

今日の苔
苔0913


昨日は三原市の社会福祉法人松友福祉会「すなみ荘・デイサービスセンター」にて慰問演奏をさせて頂きました。

今回はサウンドトレジャー・バンドのメンバーに加え、小生の生徒さんで大学で福祉の勉強をしている大学生も手伝って下さり、4人編成での演奏でした。

慰問演奏では小生が演歌を歌います。
六さんが演歌なギターを弾き、清水さんが演歌なベースを弾くのです。小生の気分は村田英雄さんだったり氷川きよしさんだったりジョニーデップさんだったりします。

「すなみ荘・デイサービスセンター」の利用者さんで最高齢の方は103歳でした。明治44年生まれです。

演歌を歌ったり童謡を皆で歌ったりして頗る楽しい気分にさせて頂き、小生は幸せだし皆がニコニコして下さるし、ますます調子に乗って歌ったのです。
それはまるで、母親に歌を褒められて5回程連続で歌い、更には近所のおばちゃんのとこへ行ってまた歌っている3歳児のようです。

明日は尾道市しまなみ交流館で開催される「リレーフォーライフ」にて20:00頃からサウンドトレジャー・バンドで出演させて頂く予定です。


【サックスとfujiborn】
気温が不安定な時期はチューニングに気を付けてください

サウンドトレジャー
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)
facebook
https://www.facebook.com/fujiborn
フヂヲオリジナルアクセサリー
ragno bianco
http://regnobianco.theshop.jp/

慰問演奏

尾道市のふぁみりぃ向東に毎月1回、慰問演奏に行かせて頂いている。
昨日は今年1回目の慰問演奏に行ってきた。

慰問演奏に行き始めて来月で2年。
一昨年の9月からはサウンドトレジャーバンドのギタリスト、六反さんも手伝ってくれている。また、同じくサウンドトレジャーバンドのベーシストでありThe東南西北のベーシストでもある清水さんもお仕事の合間をぬってお手伝いしてくれている。

わたくしが慰問演奏に行くきっかけになったのは、音楽教室の生徒さんがふぁみりぃ向東に勤務しておられ、「施設に演奏に来て頂くことはできますか」と声をかけて頂いたことである。
当時わたくしはその前年に祖母が亡くなったことに対して思うことが多々あり、また、生前は祖母のお見舞いに行く度に何かできないものかと思っていた。

若い人からしてみれば年寄りは面倒な存在に扱われがちだが、今の日本を作ってくれたお年寄りに何か感謝を示すことはできないものか。そう考えていたところに慰問演奏のお誘いを頂いたのでわたくしはとても嬉しく思った。
わたくしにできることといったら宇宙の話と唐揚げの話くらいで人の役に立てることなど何もないのだが演奏して歌を歌えば、役には立たないがお年寄りと共に楽しい時間を過ごせるのではないかと思ったのだ。

2年前、初めて慰問演奏に行かせて頂いたときには何だか怪訝な面持で迎えて頂いたものだが、今では行ってから帰るまでニコニコしたお年寄り達の顔を見ることができるようになったのが頗る嬉しい。
演歌や童謡を一緒に歌ったり、手拍子をしたり、音楽によって楽しい時間を共有できることが本当に素晴らしく思える。

わたくしにとって歌うことは只好きなことだったが母親が他界してからは、母親との時間の共有でもある。
母が台所で夕食の支度をしながら歌っていたことを思い出す。
生前に一緒に歌を歌ったのは小学校2年生ぐらいまでだったが、今また一緒に歌ってくれているような気持ちで歌うのだ。
いや、きっとわたくしが行く先々でわたくしの隣に来ては、歌っていることだろう。


【サックスとfujiborn】
アドリブ演奏の第一歩は、何でも良いので先ず音を出してみること。

サウンドトレジャー
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/
ギャラリー
  • 明日はyonoaさんとライブ
  • 本年もどうぞよろしくお願いします
  • 本年もどうぞよろしくお願いします
  • 東京でチャリティーコンサートに参加しました
  • 東京でチャリティーコンサートに参加しました
  • ツアー4日目
  • ツアー4日目
  • ツアー2日目と3日目
  • ツアー2日目と3日目