サウンドトレジャー井上フヂヲのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

オカリナ

オカリナ教室・新規入会受付中

B5CE4D43-BFEB-4CAC-B6D1-5C5CD3E13597




サウンドトレジャー音楽教室では、オカリナ教室の生徒さんを募集しています。


◆心温まる音色
素朴で温かい音色のオカリナは聴く人だけでなく、演奏する人にも心地良い安らぎを与えてくれます。
童謡や映画音楽、歌謡曲など幅広いジャンルの曲を一緒に演奏しませんか?

◆すぐに音が出せます
小学校の授業で演奏したリコーダーやハーモニカのように、手にしたその人からすぐに音を出せます。
オカリナを初めて演奏する方でも楽器の持ち方や指の押さえ方などをレッスンで基礎からゆっくり丁寧に身に付けることができます。

◆自宅で練習できます
あまり大きな音の出る楽器ではないので、ご自宅で気軽に練習できます。
演奏前の準備や演奏後のお手入れは不要ですので、少しの時間でも手に取って音を出すことができます。

◆体験レッスンやってます
「本当にできるのか心配」「興味はあるけど楽器に触れてみてから考えたい」
といった方には体験レッスンがオススメです。
水洗いできるプラスチック製のオカリナをご用意しております。
また、オカリナをご購入の際はサウンドトレジャー音楽教室でお取り寄せもできます。


【レッスン料金】
・グループレッスン:1500円/1回60分(5枚綴り6000円のお得なレッスンチケットもあります)
・個人レッスン:2500円/1回40分 マンツーマンでご指導いたします


レッスンの曜日や時間帯はお問い合わせください。

サウンドトレジャー音楽教室
treasure.hunter.inoue@gmail.com
0848-36-6906



【サックスとfujiborn】
いつも同じ姿勢で演奏できるのも上達です

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


コードアレンジ

サウンドトレジャー音楽教室 新規入会受付中
2018年8月〜 オカリナレッスン開講


今月はコードについて書いています。

今までに解説したコードを使って今回は簡単なジャズアレンジをしてみます。


題材はスタンドバイミー。
分かりやすいようにキーはCで。

オリジナルのコード
| C | C | Am | Am |
| F | G | C | C |

この繰り返しですが、メインのコードを4音のコードにしつつツーファイブを多用してみます。

| CM7 | Bm7(-5) E7 | Am | Gm7 C7 |
| FM7 F#dim | G7 | C | Dm7 G7 |

2小節目はAm7へのマイナーツーファイブ、4小節目はFM7へのメジャーツーファイブ。
6小節目へ半音でアプローチする為にディミニッシュコードを入れました。
8小節目は1小節目のCM7へのメジャーツーファイブです。


ポピュラーミュージックがジャズスタンダードっぽくなったのをお分かり頂けましたでしょうか?




【サックスとfujiborn】
割れたり欠けたりしたリードは捨てましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/



コードの話

サウンドトレジャー音楽教室新規入会受付中。
オカリナレッスン(グループ・個人)開講しました。


ジャズのアドリブを始めるのに和音楽器・単音楽器に関わらず必要な知識の1つに「コード」があります。
アドリブではコードを見てスケールやフレーズを選択します。

コードはいくつかの音が重なったものを表示する記号のようなものですから仕組みがわかれば読めるようになります。


今回はまず3音のコードを説明します。


Cのコード

Cメジャースケールの1度、3度、5度を重ねたものです。ド、ミ、ソの和音です。
Cというアルファベットは「ドをルート(基準)として音を3つ重ねたもの」という意味です。


Eのコード

Eメジャースケールの1.3.5度ですから、ミ、ソ♯、シです。
この時、ソが♯する理由がわからない場合はまず12キーでのメジャースケールを覚えましょう。


A♭のコード

A♭メジャースケールの1.3.5度ですから、ラ♭、ド、ミ♭です。
ミ♭になる理由がわからない場合は12キーでのメジャースケールを覚えましょう。


スケールと同様にコードも12キーあります。
一気に覚えるのはなかなか大変ですが、仕組みとしてそれぞれのコードを構成している音を割り出すことができるようになれば徐々に頭に入っていきます。


【サックスとfujiborn】
スケール練習は速さではなく正確さを重視しましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/



オカリナのレッスン始めました

オカリナは管楽器に比べて音が出しやすく、音量も控えめなので自宅でも練習しやすいのでちょっとした趣味に向いている楽器といえます。

サウンドトレジャー向島教室では、より身近に音楽を楽しんで頂けるようこの度オカリナレッスンを開講しました。

詳しくはこちら
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-272558-ch.php?guid=on


【サックスとfujiborn】
初心者はまずしっかりと息を入れて大きな音で演奏しましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


ギャラリー
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • ツーファイブのモチーフ
  • オカリナ教室・新規入会受付中
  • 練習のやり方は気を付けましょう
  • フレーズの展開の例
  • フレーズの展開の例
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました
  • 米子と尾道、ありがとうございました