サックス本体には小さいコルクとフェルトが沢山使われています。
例えば、左の手のひらで押さえるパームキーが管体と接触する部分に四角いコルクが付いているのがわかりますか?

サックスの音の抜けが悪いときや特定の音が出にくい場合にはコルクやフェルトが外れていることもあります。
一昨日は、中間のレの音が酷く裏返りやすくなっているアルトサックスの修理をしました。
本体側のオクターブホール付近のコルクがすり減っていたのと、右手キーと左手キーが連動している部分のマイナスネジの調整で裏返りが直りました。

コルクもフェルトも劣化したり擦り減ったりしますので、演奏の頻度にもよりますが2年に1度はメンテナンスのできるお店に調整してもらえば良いコンディションで演奏できます。

IMG



~~~演奏依頼・音楽教室・お問合わせはこちら~~~
treasure.hunter.inoue@gmail.com

【サックスとfujiborn】
運指の速さを高めるには先に正確性を高めなければなりません

◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)
◆フヂヲカリー研究所
http://fujiocurry.theshop.jp/