サックスで小指を使う運指は慣れるまでなかなか大変です。やっと慣れてきても今度はそれを16分音符で押さえるとなるとまたまた大変なのではないでしょうか。

小指は力の入りにくい指です。ですから動きも遅れがち。

ソ#で使うテーブルキーはまだ軽いのですが、右手の小指で押さえるキーは2つとも少し重いですね。
これから説明する方法はソ#にも使えますしLow C(低いド)にも使えますので、レ#を押さえる時に一瞬レの音が入ってしまう方は是非お試しください。

例えばミからレ#へ移る場合、薬指と小指を同時に動かす感じで押さえると思いますが、このときに同時の感覚だと力の入りにくい小指がどうしても遅れてキーを押さえる形になります。

そこで
・小指を僅かに早く押さえてから薬指を押さえる
・小指と連動して薬指が付いてくる

という感覚で押さえる練習をしてみて下さい。

半ば意識の問題となりますが「薬指に合わせて」という意識だと小指は遅れやすいので、小指を優先した動きを作ってやるわけです。

この方法の効果が顕著にわかるのはミとレ#のトリルです。
薬指に意識を置いた場合、「ミレレ# ミレレ#」と、間に一瞬「レ」が入ってしまいますが、小指に意識を置くことで「レ」が入ることが激減します。

最初はかなり意識をしながらの練習となります。慣れてくれば全く意識しなくてもスムーズに小指が動くようになります。





【サックスとfujiborn】
メトロノームに合わせての練習でリズム感覚を養いましょう

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)