サウンドトレジャー井上フヂヲのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

スパイス

スパイス研究中

尾道の飲食店さまからの依頼で鶏肉に合う配合のスパイスを研究中です。

タンドリーチキンではなく、焼いた鶏肉に和えるスパイスです。

スタンダードな配合に足したり引いたりしながらその都度調理して味をチェックしています。

サンプルとして5種類作ってお店に持って行きます。

けっこう大変ですが、たまには研究所っぽいことをします。

メニューとして決まりましたらブログでもお知らせしようと思います。

68DF164C-6B6E-4D4C-8447-C651D6BEC7F9


【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


スパイスから作る本格的なカレーをご家庭でどうぞ

ロゴ


毎日暑い日が続いています。
僕が住んでいる尾道市は昨日ようやく市内全域で水道が復旧したようです。

暑いと食欲が落ちますし胃腸の調子もなんだか良くなかったりします。そんな時はスパイスから作るカレー!

フヂヲカリー研究所で販売している「フヂヲのスパイシー」は小麦粉を使わず、油は玉ねぎを炒める時に使う油と肉から出る油だけなのでとてもさっぱりしています。


スパイス以外に用意する材料は
鶏肉(むね、もも、手羽元などお好みの部位)
玉ねぎ
ヨーグルト
カットトマト缶
油(オリーブオイルを使うとヘルシー)
さとう
しお



詳しいレシピ付きですので市販のルーのカレーが作れる方であれば問題なく作れます。

併せてインドの鶏肉料理「タンドリーチキン」もいかがでしょうか?
タンドリーチキン用スパイス「フヂヲのタンドリースパイス」もお試しください。


くわしくはこちら
http://fujiocurry.theshop.jp


【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


よりお手軽にスパイシー

667866F6-6F12-466C-8EC3-A196269F09CD




6A60637F-6E00-4F4B-8F35-7AFE0EC07BFE
スパイスを販売しています。

サックス奏者ですが「カレーの人」「スパイスの人」と呼ぶ人もいます。

ツアーに行くと「スパイスの行商をしながらついでに演奏もする」と言われます。



以前は4人分の量で販売しておりました、フヂヲのスパイシーとフヂヲのタンドリースパイス。
よりお手軽に作れるよう2人分に減らしました。

リピーターさんは色々アレンジしてくださるので使いやすいように塩と砂糖はお客様のほうで加えて頂くレシピにしました。


ネットショップにて販売しております。
http://fujiocurry.theshop.jp

LINE、メールでのご注文も可能です。
LINE fujiocurry
メール fujiocurry@gmail.com


是非一度お試しください。


【サックスとfujiborn】
いつも同じポジションで楽器を構えることも上達です

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


チキンサグカリー

image1


サグとはほうれん草のこと。
カシューナッツペーストを使ってとろみのあるカリーに仕上げました。


◆材料(4人分)
・鳥もも肉 2枚
・たまねぎ 2個
・ほうれん草 3束
・カシューナッツ 50グラム
・フヂヲのスパイシー 1袋


◆作り方

・ほうれん草を柔らかくなるまで茹で、5センチ程に切ります

・ミキサーでほうれん草と水50ccを混ぜてほうれん草ペーストを作ります

・カシューナッツと水50ccをグラインダーで混ぜてカシューナッツペーストを作ります

・カシューナッツペーストをミキサーに入れ、ほうれん草ペーストと混ぜ合わせます

・たまねぎをみじん切りにして、鍋またはフライパンに油大さじ1を入れて炒めます

・たまねぎに火が通ったら、フヂヲのスパイシーを加えてよく混ぜ合わせながら炒めます

・カシューナッツペーストとほうれん草ペーストを混ぜたものを加えます

・沸騰してきたらとろみが強くなりますので、好みに合わせて水を加えてとろみを調節します

・3~5センチ大に切った鳥もも肉を入れ、蓋をして弱火~中火で5分~10分煮込みます

・鳥もも肉に火が通ったら完成



家庭で本格的なチキンサグカリー。
グラインダーがない場合はミキサーで先にカシューナッツペーストを作り、そこへほうれん草を加えて混ぜると良いです。カシューナッツペーストの粒が残らないようにしっかりと混ぜてください。


本格的なインドカリーをご家庭で手軽に!
フヂヲのスパイシーはこちらから
http://fujiocurry.theshop.jp/





【サックスとfujiborn】
ストラップでサックスの高さをしっかり調整して姿勢良く演奏することが大切です

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

フヂヲカリー研究所

音楽教室の夕方以降のレッスンが終わってすぐに食べれるものは何がいいかなと作り置きできそうなメニューを色々試していたところ、たまたま店に遊びに来てくれたお客様がインドによく行く方で、教えて頂いたのがスパイスから作るインドカレー。

最初はクミン・コリアンダー・ターメリックで作っていましたがスパイスにどんどん興味が出てきて種類が増え、様々なブレンドを研究していたら2年間ほぼ毎日カレーを食べていました。

音楽教室の生徒さんや友人が食べてみたいと言うのでプレゼントしていたら口コミで広がりまして、商品化したのが「フヂヲのスパイシー」。


リピート購入してくれている料理好きなお客さん達は色々なアレンジを楽しんでおられます。その中で、タンドリーチキンを作っておられる方がいたので、折角ならタンドリーチキン用のブレンドをしたものを使えばもっと美味しく作れるんじゃないかと。
そこで開発したのが「フヂヲのタンドリースパイス」。


尾道の有名ブロガーさんもフヂヲカリー研究所のファンになって下さり、ブログで紹介して頂いています。

https://onomichi-miho.com/gourmet/ie/24900/

https://onomichi-miho.com/gourmet/ie/25533/

https://onomichi-miho.com/gourmet/ie/27117/


「フヂヲのスパイシー」「フヂヲのタンドリースパイス」は、ネットショップまたは僕のライブで購入できます。

ネットショップはこちら
http://fujiocurry.theshop.jp/


お盆を過ぎてもまだまだ暑いので、スパイスで皆さまの元気の維持に協力できたらちょっと嬉しい。





【サックスとfujiborn】
中間C音とD音の切り替えは息の方向とアンブシュアが変化するので繰り返し練習して体で覚えましょう

◆井上フヂヲの宇宙なブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆井上フヂヲ・ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://fujio.info/
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/(携帯用)

ギャラリー
  • スパイス研究中
  • 福山ジャズフェス2018
  • 明日は弾き語りライブです
  • 10月のライブスケジュール
  • 10月のライブスケジュール
  • 10月のライブスケジュール
  • 10月のライブスケジュール
  • アドリブがどうしてもできない人の為の練習メニューその8
  • 練習用のマイナスワンを作りました