サウンドトレジャー井上フヂヲのブログ

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など
基本的には音楽メインのブログです

尾道

どこまでも重なっていく「ディミニッシュコード」

サウンドトレジャー音楽教室 新規入会受付中
2018年8月〜オカリナレッスン開講


メジャーセブンスコード、セブンスコード、マイナーセブンスコード、マイナーセブンフラットファイブ。
この4種類のコードはメジャースケール上の音を重ねていくことで構成されるコードでした。

でも「ディミニッシュコード」は特別です。

規則正しく半音で3度ずつ移動した音が積み重なってできるコードです。


Cdim→「C」を規準とした「dim」ディミニッシュの規則で構成されたコード。
ルートから半音で3度ずつ移動します。
ド、ミ♭、ソ♭、ラ。

同様にして

Ddim→レ、ファ、ラ♭、シ

Edim→ミ、ソ、シ♭、レ♭


半音で3度ずつなので、例えばCdimに更に音を加えていくと

ド、ミ♭、ソ♭、ラ、ド、と再び「ド」が出てきます。
つまり等間隔で音が積み重ねてあるので、Cdim、E♭dim、G♭dim、Adimは全て構成音が同じであるということです。

Ddim、Edimにも同じことがいえます。

「じゃぁその3種類だけでいいじゃん」ってなりますが、コードには必ず規準となるルート音がありますので12度それぞれのディミニッシュコードがあるのです。




【サックスとfujiborn】
ジャズを演奏するには先ずジャズを聴きましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


名前が長い!「マイナーセブンフラットファイブ」

サウンドトレジャー音楽教室 新規入会受付中
2018年8月〜オカリナレッスン開講


弾き語りのレパートリーを増やしていた時期に「なんでこんなややこしいコードを使うんだ!」と、かなり苦手だったコードが「マイナーセブンフラットファイブ」です。

名前もややこしいですがギターで押さえるフォームもややこしかったので慣れるまで大変でした。

でも慣れてくるとこのコードの響きの不安定さが心地よくなり、ポップスではここぞという時に登場するコードの1つです。

ジャズスタンダードでは、マイナーコードへ解決する「マイナーツーファイブ」のきっかけになるコードで、スタンダードであれば「マイナーセブンフラットファイブ」コードが出てきたら「マイナーツーファイブ」がある、と考えても良いくらいで、ジャズスタンダードには頻繁に使われます。


構成の説明です。

Cm7(-5) → 「C」を基準にした「m」マイナーの3和音で「7」セブンスの音が加えられて「(-5)」5度がフラットします、という構成。

なので、Cm7(-5) は、ド、ミ♭、ソ♭、シ♭

「m7コードの5度がフラットする」と覚えておくと良いでしょう。


同様にして

Am7(-5) → ラ、ド、ミ♭、ソ

F♯m7(-5) → ファ♯、ラ、ド、ミ

E♭m7(-5) → ミ♭、ソ♭、ラ(シ♭が更にフラットしたと考えるのが理論的には正しいですがあんまり気にしなくていいと思います)、レ♭


マイナーセブンコードとの響きの違いを実際の音で認識できるように聴き比べてみることをおすすめします。


【サックスとfujiborn】
スケール練習は速さではなく正確さを重視しましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


暗過ぎず大人な響き「マイナーセブンスコード」

サウンドトレジャー音楽教室、新規入会受付中
2018年8月〜オカリナレッスン開講


4音で構成されたコード。
2つ目はマイナーセブンスコードです。


3音のマイナーコードは鳴らした瞬間に「演歌!!!」な響きですが、マイナーセブンスコードは「悲しいことがあったけど表には出さずカウンターで静かにバーボンを飲む」ような大人な響きです。


さて、セブンスですが「M7」は7度で、今回の「7」はメジャースケールから導き出す場合にはフラットさせます。
ややこしい場合はナチュラルマイナースケールの7度で考えるようにしてください。

Am7→A(ラ)を基準にした、m(マイナー)の3音に、7(セブンス)の音が重なります。

ナチュラルマイナースケールで考えると
Aナチュラルマイナースケール→ラ、シ、ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ
の1.3.5.7度ですから、ラ、ド、ミ、ソ。


メジャーコードを展開させて考える方法もあります。

AM7→ラ、ド♯、ミ、ソ♯
マイナーセブンスコードにするには3度と7度を半音下げます。
Am7→ラ、ド、ミ、ソ


覚えやすいほうを使うと良いと思います。


同様にして

Cm7→ド、ミ♭、ソ、シ♭

Gm7→ソ、シ♭、レ、ファ

E♭m7→ミ♭、ソ♭、シ♭、レ♭


今まで出てきたコードを使って
| C | Am | F | G |

ポップスでよく使われる循環コード進行ですが

これをメジャーセブンスコード、マイナーセブンスコードに変えてみます。
| CM7 | Am7 | FM7 | G |

いかがですか?
オシャレな感じになりましたか?


【サックスとfujiborn】
ジャズを演奏するには先ずジャズを聴きましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


オシャレな響き「メジャーセブンスコード」

サウンドトレジャー音楽教室
新規入会募集中
8月〜オカリナレッスン開講


今回から4音で構成されたコードの解説をします。


3音のメジャーコードに1音を加えるだけでオシャレな響きになる「メジャーセブンスコード」。
ジャズのコードといえば4音以上のコードを意味しますがその代表とも言えるのがメジャーセブンスコードです。


構成はメジャーコードに7度を加えたものになります。

CM7→「C(ド)を基準にしたメジャーコードに、M7の音を加えたもの」という意味ですから
1、3、5度、そしてCメジャースケールの7度の音を加えますのでシが入ります。
ド、ミ、ソ、シです。

Cメジャースケールの1、3、5、7度の4音で構成されたコード、という捉え方でも良いです。


同様にして

DM7→レ、ファ♯、ラ、ド♯

BM7→シ、レ♯、ファ♯、ラ♯

E♭M7→ミ♭、ソ、シ♭、レ


フラットやシャープが付く仕組みが分からない方はメジャースケールをまず覚えてください。

音楽理論は単発ではなく基礎から全てが積み重ねとなります。
忘れるのは仕方ありませんのでコツコツと少しずつ覚えるようにしてみましょう。


【サックスとfujiborn】
いつも同じポジションで楽器を構えることができるのも上達といえます

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


マイナーコードの話

3つの音でできたコードとして前回はメジャーコードについて書きました。
今回はマイナーコードです。

名前としては「マイナーだからあんまり使わないのか?」と思う方もおられるかもしれませんが日常で使うメジャー・マイナーとは違い、マイナーコードも音楽では頻繁に使います。


それでは解説していきますが、メジャーコードについて理解できているほうがスムーズです。


Cm→「Cの音、つまりドがルート(基準の音)となるm(マイナー)のコード」という意味を超短縮して表記しているわけです。便利ですね。

マイナーですので3度がフラットします。
だから、
Cmはド、ミ♭、ソで構成されています。

「メジャーコードの3度がフラットする」と覚えても良いですし、
「ナチュラルマイナースケールの1.3.5度」と覚えても良いです。


いくつかやってみましょう。

Am→ラ、ド、ミ

Dm→レ、ファ、ラ

Fm→ファ、ラ♭、ド


メジャーコードかナチュラルマイナースケールのどちらかが頭に入ってないと理解するのが難しいと思います。音楽理論は基礎からの積み重ねが重要ですので焦らずコツコツと覚えてみてください。




【サックスとfujiborn】
割れたり欠けたりしたリードは捨てましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


ギャラリー
  • スパイスから作る本格的なカレーをご家庭でどうぞ
  • リズムの取り方
  • 今月はライブありません
  • ツーマンライブありがとうございました
  • 鈴木あい&井上フヂヲ  ツーマンライブ
  • よりお手軽にスパイシー
  • よりお手軽にスパイシー
  • 米子ワンメイクさんでライブしました
  • 米子ワンメイクさんでライブしました